ビジネスマーケティング情報サイト

訪問者のサイト内行動ってどうなっているの?

“marketing”
みなさまこんにちは。自分のサイトに入ってきたユーザーはどんな動きをしているのか気になったことはありませんか?私は非常に気になっており、日々アナリティクスで確認しております。ただ非常にわかりにくいですけど。。。
今回は、訪問者のサイト内行動で確認すべきことを解説していきます。下記3点を確認すべきです。
1. 滞在時間
滞在時間は訪問者が自社サイトを見ている時間のことです。これが長ければ長いほど自分のコンテンツに興味を持ってくれているということがわかります。逆に、短い場合はすぐにコンテンツの内容を変えていくべきです。
2. リピート回数
リピート回数は、自分のサイトに何回再訪問してくれたかです。これが高いほどそのユーザーは自分が運営しているサイトのファンだということがわかります。また、リピート回数が多いユーザーがどのページを見ているか把握することで自分のサイトの強みがわかりどのようによりよくしていけばいいのかの指標となります。
3. ページビュー数
ページビュー数はユーザーが何回自分のサイトでページ移動したかです。これが多いほど、そのユーザーは自分のサイトのコンテンツがどういったものか気になっています。これが多いほうがもちろんいいです。
サイト内行動で確認すべきなのはざっとこの3点です。自分のサイトはページビュー数が少ないなどの情報がわかるはずです。その場合は、UIの変更など日々改善していきましょう
マーケティング分析についてより詳しい情報はマーケティングをご覧ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>