ビジネスマーケティング情報サイト

マーケティングツールとしてSNSを使う時

マーケティングツールとして「ソーシャルメディア」を使う事もできます
企業のマーケティング活動において、ソーシャルメディアでカバーできる範囲は大きく分けて3つあります。
○マーケティングツールとしてのSNSで補える領域3点
・見込み客の獲得
とにかくユーザーを見つけたいという場合は、自社のサービスや製品を使ってくれそうな見込み客を見つけます。
・関係性構築
ユーザーの事をもっと深く知りたい時、関係性構築をしていきます。
お客さんの抱えている課題や要望を拾い上げて、優良顧客になってもらうのです。
・情報を広げるため…利用者に知ってもらう
情報拡散の事です。
お客さんに自分の製品やサービスを知ってもらい、ブランディングやPR的な役割を果たしていきます。
まだ自社の商品やサービスについてほとんど知識を持っていなくても、ターゲットに
しておきたいお客さんに向けて情報を積極的に発信していきます。
例えば新しいブログ記事を公開したら、フェースブックやツイッターなどにお知らせ投稿を準備していくのです。マーケティングツールについてより詳しい情報はこちらのマーケティングツールを参照ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>