ビジネスマーケティング情報サイト

SEO対策は外部対策より内部対策が重要?その理由とは

SEO対策と言えば、検索結果で上位に表示されるように調整する事です。
しかしグーグル検索エンジンはアルゴリズムの更新を繰り返しているので、キーワードを単にいっぱい詰め込めばいいという単純な作業ではありません。また、SEO対策には外部対策と内部対策の2つありますが、今回は内部対策がどうして必要なのかについてレクチャーしていきます。
○内部対策はコンテンツが重要です
グーグルクローラーにページの内容をわかりやすく伝え、インデックス促進する事が内部対策の目的です。ただしどんなにページの内容がわかりやすくても、グーグルから高い評価が得られなければ、上位表示は恐らく難しいでしょう。内部対策にはクオリティの高いコンテンツも必要なのです。
内部対策では、とにかく中身(コンテンツ)が重要だと意識しておきましょう。
内部リンクをはじめ、見出しタグなど使って使いやすいサイト作りをしていきます。これが内部対策です。ユーザー目線で作っていく事が求められるのです。しっかりと考えてキーワードを選びましょう

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>