ビジネスマーケティング情報サイト

検索エンジン最適化の効率アップのためにしておきたいこと

検索エンジン最適化においては、様々なポイントを抑えて最適化していかなければなりません。
○プラスアルファでアクセス解析
検索エンジン最適化の本質とは少し違ってきてしまいますが、通常の検索でサイトの集客を分析する事は、検索エンジン最適化においても欠かせません。自社のサイトは制作し終わったら全て終了というわけではなく、作り終わってからが本当の始まりでもあります。
ユーザーのアクセス解析をしていく事も、検索エンジン最適化の一環として捉えましょう。
分析していけば、それを検索エンジン最適化に生かす事ができます。
○見出しタグをつける
検索エンジン最適化では「見出しタグ」の役割も重要になってきます。見出しタグとは「h1〜h6」まであるもので、HTML5を使ったサイトでは1ページ内にh1タグを複数設置します。この仕組みがわかっていないと検索エンジン最適化はうまくいきません。
たとえ検索エンジンを使っていても、hタグがそのページの目次になっていなければいけないのです。これもちゃんとチェックしておきましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>