ビジネスマーケティング情報サイト

スマホアプリがマーケティングツールとして使える?

スマホアプリを企業のサポート役として、マーケティングとして活用する事もできます。
○スマホアプリがマーケティングツールになる?
例えば次のようなアプリがマーケティングとして使えるでしょう。
・販促アプリ
・集客用アプリ
・無料アプリ
○マーケティングツールとしてスマホアプリを使う利点とは?
スマホアプリをマーケティングツールとして利用するには、メリットがあります。
どのようなものがあるのか、以下をご参考にしてみてください。
・信頼性アップ
アプリは形のある商品なので、自社の商品であるアプリを使ってもらう事で、ユーザーに
信頼感やリアリティを感じてもらう事ができます。
・関係性の強化
スマホアプリは、アプリ利用者と自社とのコミュニケーションツールとして使えるものです。コミュニケーションを通して、アプリ利用者との関係を強めていく事ができます。
・認知度アップ
アプリを公開する事によって、自社の認知度を高めることができます。無料アプリにするとダウンロードされやすく、アプリを広めやすくなります。アプリを通して認知度をアップさせる事によって、潜在顧客が見つけられるのです。
○まとめ
マーケティングツールとしてアプリを活用すると、顧客の深さや広さという側面においてメリットが得られるでしょう。
獲得できるユーザーの範囲も広がっていくので可能性が広がっていきます。” href=""http://www.listeningmind.com/%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AE%E5%AF%BE%E7%AD%96/"">オウンドメディアマーケティングの対策を参考にしました。”

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>